SNSで話題!はちみつ&ココアくまフィンの作り方&レシピ

はちみつファンの皆様、こんにちは!

SNSでカワイイ!と大きな話題になった「くまフィン」をご存知ですか?

とってもかわいいのに、ホットケーキミックスを使ってぐるぐる混ぜるだけでできちゃうお手軽さも人気の火付け役になりました。

今回は、くまフィンにはちみつを入れて、リッチかつしっとりふんわりとした食感を出したレシピをご紹介します。

お家時間を使って、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料

・ホットケーキミックス 180g

・ココアパウダー 10g

・なたね油 30g

・砂糖 25g

・はちみつ 10g

・卵 1こ

・豆乳 100ml

(かざり)

ココアクッキー(市販)

ラングドシャクッキー(市販)

チョコペン白・黒

作り方

1.オーブンを170℃に設定する。

マフィン型にグラシン紙をしいておく。もしくは耐熱のマフィンカップを用意する。

2.卵に砂糖を入れて、よく混ぜる

3.豆乳、なたね油、ハチミツを入れて、ムラがなくなるまで混ぜる

4.ふるったココアパウダーとホットケーキミックスを入れて、ゴムベラで混ぜる。

粉っぽさがなくなればOK!

5.ココアクッキーを生地に差し込む。

マフィン型の大きさによってオレオやプチシリーズのココアクッキーを使ってください。

小さめのクッキーのほうが、くまっぽさが出てかわいいと思います!

170℃のオーブンで20~25分焼きます。

6.焼き上がって粗熱が取れたら、ラングドシャクッキーをチョコペンで貼り付ける。

鼻の部分になります。

続いて白ペンで目の土台を書き、黒ペンで目玉と鼻を書きます。

7.自分好みの表情を考えながら書くと楽しいですよ♪

はちみつは保水性があるので、マフィンがやわらかくふんわりと仕上がります。

また、コクを出してくれるのでココア味が一段リッチな味わいに。

ホットケーキミックスなら、ふんわり膨らんでくれるので難しい工程はナシ!

失敗なく美味しく作れますよ。

お家でぜひ、作ってみてくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトの新着情報をキャッチする

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS


>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

クイーンVの推奨記事

  1. ミツバチは節足動物に分類され、体が頭部・胸部・腹部に分けられ、胸部に3対の脚(あし)を持ち羽で野山…
  2. はちみつは、自然な甘味料として広く使われていますが、時々キッチンにてはちみつが固まっていることがあ…
  3. 10月はミツバチに給餌の必要もなく、春のようにたくさんはちみつが採れる時期でもないため、「のんびり過…

はちみち大学記事ランキング

最近チェックした記事

    ドクターABのイチオシ

    1. ハチミツの歴史は砂糖よりもはるかに古く、世界中の古代の人々は、ハチミツを上手に活用して生活をしていた…
    2. 非常においしく栄養価が高くとろみのあるはちみつは、お子さんに与える食材として非常に適しているもののよ…
    3. 今回は、子供の咳とはちみつについて言及した論文をご紹介します。 咳は気道の刺激や閉塞に対して、過剰な…

    ぶんぶんのオススメ

    1. 「ハチミツの味が変わるってどういうこと?前編・後編」では、食べ続けたハチミツの味がある日突然変わる…
    2. 人工的ではなく、ハチの知恵や努力によって生み出されたはちみつは、実に驚くほどたくさんの恩恵を私たちに…
    3. 今年は6月から夏のような暑さが続いていますね。 梅雨の時期と重なって湿気と暑さのダブルパンチで、こ…

    アーカイブ

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます
    ページ上部へ戻る