オーストラリアの定番ハチミツ(その①)

「ハチミツ療法」の為に食べてもらうハチミツは、クリーンでピュアなハチミツであることが絶対条件です。蜂蜜療法協会の求めるそのクオリティは、おそらく世界一厳しく、薬剤もシロップも農薬も抗生剤も・・・一切混じりけが無いクリアなハチミツであることが求められる。それを確認するための検査項目は500以上・・・。

そんな高品質のハチミツを作り上げるためには、養蜂が行われる環境はもちろん重要になってきます。

今回はとてもクリーンなハチミツを多数提供してくれるオーストラリアのハチミツについてご紹介します。

オーストラリアの大自然

美しい海とサンゴ礁が広がるグレートバリアリーフ、手つかずの自然が溢れるタスマニア島、、、先住民族アボリジニとも深い関わりがある巨大一枚岩のエアーズロック…等々。広大な大地に美しい大自然が悠然と広がっている国、オーストラリア。

渡豪されたことのある方はご存じかもしれませんが、東海岸側は観光地が比較的多く大都市があります。一方で西海岸側は自然がたくさんあり、のんび~りした町が多い印象です。

実際、西オーストラリアには太古から自然のまま残されているユーカリの森やこの地に特徴的な植物群があります。その自然や生態系を壊さないよう、西オーストラリア州では州政府が養蜂業を厳密な管理下に置いています。海外や東部州からの蜂製品の持ち込みが一切禁止され、抗生物質の含有量ゼロが州の規程で定められています。こうしてハチミツが集められるエリアは農薬などの汚染がないため、安心安全なハチミツができるのが大切なポイントです。

オーストラリアとユーカリ

オーストラリアの人気物のと言えば、「コアラ」を思いつく人も多いでしょう。コアラの食物はユーカリであることは周知の事実ですが、そのユーカリはとてもたくさんの種類があるのをご存じでしたでしょうか。

ユーカリとはフトモモ科ユーカリ族の樹木の総称になります。現在900種類近くの種類が存在すると推定され、その殆どがオーストラリアに存在しています。

昔から身近に豊富にあったユーカリから出来上がるハチミツは、オ―ストラリアでは定番商品としてたくさん種類が存在します。

ユーカリのハチミツ

蜂蜜療法協会でお取り扱いしている(Honeydewでもお取り扱いしています)ユーカリのハチミツをいくつかご紹介します。

まず大人気のマリー。(Marri)

オレンジ色のクリアなハチミツ。とっても美味しく大人気のマリーは、先住民族のアボリジニも、昔からマリーをMedicine Tree (薬の木)と呼び、珍重してきたのだとか。

そして少し不思議な生態系のジャラ(Jarrah)

オーストラリア西部の海岸地域に分布し、2年ごとに開花します。採蜜できない年もあるのでとても貴重なハチミツです。

濃い琥珀色をしており、水分とグルコース(ブドウ糖)含有量が少なく、フルクトース(果糖)の含有量が多いため、花粉が少ないものは結晶化しづらいのも特徴です。マヌカハニー同様、抗菌力の高さで話題にされることが多いジャラのハチミツですが、マヌカの抗菌作用とは違った機序で体に作用します。

まだまだ沢山あるので次回に続きます!

今日ご紹介したユーカリのハチミツを食べてみたい方、試食してみたい方、それぞれのハチミツの効能を学んでみたい方は、下記のHoneydewのハチミツWEB SHOPや講座をご利用くださいね!

蜂蜜療法の基準を満たした安心安全クリーンなハチミツはこちら➡Honeydew (stores.jp)

<安心・安全・本物のハチミツ購入>Honeydew (stores.jp)

グリホサート、放射能、農薬、ネオニコチノイド農薬、殺虫剤、ダニ駆除剤等、

完全不検出(基準が厳しいドイツ研究機関等で検査済みのハチミツです)

もちろん、非加熱、混ぜ物もシロップも入っていない、正真正銘本物の純粋ハチミツ!

<ハチミツについて学ぶ>

蜂蜜療法家が教える試食付対面ハチミツ講座@愛知県

https://m-honeydew.stores.jp/items/61f776ddbc44dc57d927e548

試食なしオンラインハチミツ講座は➡Honeydew (stores.jp)

試食等申込みや、お問い合わせは➡https://m-honeydew.stores.jp/inquiry

<体の仕組みや蜂蜜療法ついて学ぶ>

健康講座はこちら

https://m-honeydew.stores.jp/?category_id=61fd1aa7fd2e7354c8a3d286

蜂蜜療法の講座はこちら

https://m-honeydew.stores.jp/?category_id=61fd1aa7fd2e7354c8a3d286

ハチミツや健康情報を発信:アメブロ「ハチミツ時々メタトロン日記」

https://ameblo.jp/m-honeydew/

Honeydew

・ホリスティック健康アドバイザー

TUEET認定メタトロンサロンオーナー

・蜂蜜療法家(上級ハニーセラピスト)

HOLISTETIQUE正規蜂蜜代理店

・ヴィタジュエル正規代理店 

30代に入り体調を崩したのをきっかけに、いろいろな健康法を試す。体の仕組みを1から勉強し、本来の体の働きを取り戻すことによって健康を目指すやり方を提案。 現在、ハチミツ、ヴィタジュエル、メタトロン、健康講座を通じてクライアントの健康をサポートする活動を行っている。 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトの新着情報をキャッチする

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS


>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

クイーンVの推奨記事

  1. 日々のヘアケアにおいて、自然な素材を使った製品が求められるようになっています。そんな中、ハチミツと…
  2. よく知られていることかもしれませんが、日本の養蜂で飼育されるミツバチには西洋ミツバチと日本ミツバチ…
  3. ミツバチは節足動物に分類され、体が頭部・胸部・腹部に分けられ、胸部に3対の脚(あし)を持ち羽で野山…

はちみち大学記事ランキング

最近チェックした記事

    ドクターABのイチオシ

    1. ハチミツの歴史は砂糖よりもはるかに古く、世界中の古代の人々は、ハチミツを上手に活用して生活をしていた…
    2. 非常においしく栄養価が高くとろみのあるはちみつは、お子さんに与える食材として非常に適しているもののよ…
    3. 今回は、子供の咳とはちみつについて言及した論文をご紹介します。 咳は気道の刺激や閉塞に対して、過剰な…

    ぶんぶんのオススメ

    1. 近年、セイヨウミツバチのメッカとして養蜂の種蜂や花粉交配用のミツバチを全国に供給している場所があり…
    2. 「ハチミツ療法」の為に食べてもらうハチミツは、クリーンでピュアなハチミツであることが絶対条件です。…
    3. 「ハチミツの味が変わるってどういうこと?前編・後編」では、食べ続けたハチミツの味がある日突然変わる…

    アーカイブ

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます
    ページ上部へ戻る